有料でしか起業相談やコンサルティングをしない理由

ノート

かれこれ15年以上、個人法人を問わず様々な起業や新規事業の立ち上げに携わってきました。中には圧倒的に成功したものもあれば、思ったように結果が出なかったものもありますが、その数々の経験、起業の事例の中でわかってきたことがあります。今回は、それをあなたにお伝えしたいと思います。

なぜ、有料でしかコンサルティングをやらないのか?

一言で言えば、「無料は実現可能性が低く、あなたが成功する確率を下げる」からです。無料でコンサルや社長、起業家の手伝い、特に新規事業などのリスクがあるものは、絶対に無料ではできません。

“無料でやるということは、その人が成功する確率を下げる、その人が失敗する手伝いをする行為に等しい”

のです。

私は別に、細々としたお金を得るために誰に対しても教えたいわけではないのです。私が教えることは本質であり、時代が変わっても有効に作用する成功のパターンです。だからこそ、本当に実現したいと思っている人、成功するべき人だけに教えたいと思っています。

マテリアライザーのコンサルティングにおける成功確率は、一般のコンサルティングとは異なり圧倒的に高いのが大きな特徴です。なぜ成功確率が高いかというと、マテリアライザーには独自の創造と成長のモデルがあり、その創造と成長のモデルに従い、あらゆる現実のものごとを設計していくからです。

コンサルティングを受けた方ならわかると思いますが、マテリアライザーでは非常に細かい部分まで具体的な指示や仕様を策定しています。そして、それをいつ実行するかも厳密に指定されます。

理論は汎用的で抽象的だけれども、実行は非常に緻密なのです。だからこそ、机上の空論ではなく実現ができるのです。

なぜ、ここまで細かく、クライアントが認識もしていないようなレベルで設計を行うかというと、それが成功において非常に重要な部分だからです。

失敗には無数のパターンがあります。今失敗している人、うまくいっていない人の多くは、それに気づいていない。

突き詰めれば、成功にはたった一つのパターンしかありません。その一つのパターンというのは、明確にモデル式で表され、あらゆる現実はこのモデル式の条件をみたすように変えられ続けます。

マテリアライザーは、成功のモデル式を熟知しています。だから、本当に実現したい、自分で好きなことを仕事にしたい、事業として立ち上げたいという方にだけそれをお伝えしたいと思っています。

この記事を覚えておきたいときは、お好きな方法で保存できます。

1人でアイデアを実現しようとしているあなたへ

1人での起業が難しく、成功確率が著しく低いのには明確な原因があります。マテリアライザーでは、15年以上に及ぶ新規事業開発と実践研究の知見をもとに、1人起業の成功確率を圧倒的に高め、アイデアを実現することをミッションとしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です