一人起業でビジネスを始めようとしているあなたへ

マテリアライザーは、これから個人事業主として自分のビジネスを始めていきたいと思っている方や、立ち上げたばかりのスタートアップ(シード期やまだ1人という状態)、情熱を持ち好きなことを仕事にしたいと考え活動している個人のために、事業構築や成長に協力、支援を行っています。

具体的には、デザイナーやイラストレーター、作家、小説家、声優、ナレーター、漫画家、写真家、カメラマン、俳優、占い師など、一個人として自分の好きなこと・得意なことを仕事や事業にしていきたいと思っているクリエイターのために協力したいと思っています。

“想い”はカタチにし、人に与えてこそ価値が生まれる。

私たちは、人は誰しも素晴らしいアイデアと実現するための力を持っていると信じています。日々の生活や自らの人生体験や経験を通じて、

  • 「ここ、もっとこうだったら良いのに…」
  • 「このやり方、もっとこうすればうまくいくのでは?」
  • 「今ある◯◯はこういうものしかないけれど、私だったらもっとうまくできる!」

とあなたも一度は思ったことがあるのではないでしょうか?

しかし、いくらアイデアを思いついても、そのアイデアが自分以外の他者に提供可能な状態にならなければ、誰にも伝わらず価値を生み出しません。価値を生み出さなければ経済的にもリターンは得られず、あなたが情熱を持っておこなっている活動を長期に継続できないことを意味します。

自分が本当にやりたいことを自らの仕事にしていくためには、アイデアをアイデアのままにしておくのではなく、どんなに小さくても、自分が今できることから行動し、他者に見えるカタチに実現してこそ価値が宿るものです。

創造のプロセス:すべてのものは2度創られる。

これは、私たちがゼロからイチに、ものごとを創造するときに語られる言葉です。

この世界に存在する万物には、まず第1の創造段階として知的創造があり、これは1人の個人の頭の中やごく少人数の集団の中で行われます。いわば、ものごとの設計図を創るような段階です。その後、第2の創造として物的創造があり、第2の知的創造の結果が実際に世界に目に見えるカタチとして具現化されます。

レオナルド・ダ・ヴィンチ

第2の創造

もう少しわかりやすく言うと、第2の物的創造というのは「頭のなかで必要とするものが決まっている状態」と言えます。

ビジネスの具現化で言えば、

  • 売上を上げたい。
  • インターネットを使ってお客さんを得たい。
  • ブログやウェブサイトにアクセスが集まらない・・・。
  • WordPressのホームページが欲しい。
  • Webサービスやアプリとしてカタチにしたい。
  • 1人ですべてをやるのは大変。協力者や仲間が欲しい。

などが第2の創造段階にあたります。この段階では、自分自身が具体的に何を実現したいかが決まってきます。そのため、インターネットで検索して探すのも簡単です。売上を上げたいのであれば、「売上アップ 方法」などで検索するでしょうし、インターネットで集客をしたいのであれば、「ネット 集客」や「ホームページ 集客」で検索することでしょう。何度か検索をし、それらの中から比較検討を行い、自分に最も合っているものを購入したり依頼することになります。

第1の創造

対して、第1の創造(知的創造)は「自分の頭の中でも、自分が何が必要としているか決まっていない状態」です。

「これをやりたい、これを実現したい」、「いまはこういう状態だけど、もっとより良い状態に変えたい」とは思いつつも、

「では、果たして何をすればいいのだろうか?」

と考えている状態で、言葉にはなかなかできずもどかしい状態です。言葉にできないので他者に伝わらず、いつまで経ってもそれが解決できていないような状態です。

まだ明確に決まっておらず、頭の中でモヤモヤしている、でも、それをやる必要があると思っている場合は、第1の創造段階にいると言えましょう。この状態では、現在のインターネットテクノロジーでは検索しようにも検索キーワードがわからないので、検索ができません。解決したいとは思いつつも、どんな検索キーワードで検索すればいいのかもわからないのです。

人が1人でできることには、限界があります。

そうなると、身近な人や詳しそうな方に聞くのが近道なのですが、アイデアを思いついた本人の身近にその分野に詳しい専門家がいるとは限らず、むしろ、新しいアイデアであればあるほど、自分が日常で関わっている人とは違うことを考えている可能性が高いため、アイデアを自分の頭の中に留めざるを得ないことになります。

こうして、斬新なアイデア、新規性のあるアイデア、その人が本当にやるべきことというのは、誰かによって気づかれつつも、表に出ることなく、カタチになることなく埋もれていってしまうのです・・・。

多くの成功者には右腕やブレーンと呼ばれる参謀がいるように、アイデアをアイデアのままで終わらせずカタチにするには考案者1人では難しく、あなたのアイデアに共感し、協力してくれる2人目の人間との出会いが必要不可欠です。

鬼ヶ島へオニ退治に向かおうとする桃太郎は、はじめにイヌに出会い、次にサルと出会い、最後にキジと出会います。イヌ・サル・キジの協力があってはじめて、オニを倒すという目的が達成できるのであって、桃太郎1人では決して成し遂げることはできないでしょう。

これはあなたの能力だけの問題ではなく、次にお話するような本質の問題なのです。

私たちが見えるのは、第2の創造の結果に過ぎない。

私たちが何かを見たり、観察したりしようとするとき、みているのは第2の創造の結果です。第2の創造の結果をみて、これは自分に合っている、自分には合っていない、好きだ、嫌いだ、良い、悪いと判断しています。

しかし、この創造のプロセスをよく理解してみると、第2の創造よりも第1の創造がもっとも重要であるということがわかります。特に興味深いことは、第1の創造の結果が第2の創造にそのまま反映しているとは限らないという事実です。むしろ、うまくいく、成功しているモデルであればあるほど、第1の創造と第2の創造には大きな差・違いがあることがわかっています。なぜならば、この世界はボタンを押せば、必ずエサがでてくるような直線的な構造にはなっていないからです。

詳しく説明すると長くなるのでここでは割愛しますが、この隠れた性質を理解し、ものごとを正しくデザインすることが成功の本質の1つであるとマテリアライザーでは考えています。この性質は、外から見ているだけでは決して見ることはできません。中に入ってみてはじめてその違いを理解し、本質に気づくことができます。

あらゆる点において。

0を1に変えるコンサルティングとは、もやもやした頭の中からカタチにすること。

ウィトルウィウス的人体図

コンサルティングというのは、まさしく頭の中でモヤモヤしている第1の創造の状態で依頼が来ることが大多数です。ですから、依頼内容も人によってさまざまですし、依頼の内容をうかがっても、すぐにこれは第1の創造段階だとわかります。

マテリアライザーは、この頭がモヤモヤした第1創造の状態から具体的なカタチにしていくことを最大の強みとしています。あなたの実現したいアイデアをモヤモヤの整理も含めて一緒に解決し、第1の知的創造を、第2の物的創造にし、世界にカタチとして実現する一番の協力者でありたいと思っています。

第1の創造を通して、第2の創造で目に見えたカタチにすること。それが実現するための第一歩です。

自分にとって必要なものが見つからないインターネット

インターネットを使った新規事業を行おうとするとき、大多数の方はまず検索をするでしょう。GoogleやYahoo!の検索エンジンサービスによって、私たちは一昔前では考えられないほど多くの情報に接することができるようになりました。

もしかしたら、あなたがこのページを見ているのも、これらの検索によって見つけたのかもしれません。

インターネットでは、誰しもが情報発信をすることができます。TwitterやFacebookなどのソーシャル・ネットワーキング・サービスを使ったり、ウェブサイト(ホームページ)やブログを使ったり。

その反面、情報の受け手には高い情報取捨選択能力が求められます。そして、それらの情報が今のあなたに必要な情報か、今のあなたの状況を改善するために役立つ情報か、様々な観点で判断をすることが迫られます。

戦略や実現のメカニズムとは順序であり、個別具体的な内容ではありません。そして、”起業の成功ロジックとは驚くほどシンプル”ですが、後から来た人間は外から完成形を見ることしかできず、もっとも重要な順序に関する情報を手に入れることができません。

良さそうなものを探してコピーしたり、見よう見真似で作ったところでうまくいかないのは、この性質があるためです。これは目には見えません。長い時間を通して経験し、世界の変化を観察しない限り、気づくことはできないのです。この順序を間違えると、いつまで経ってもゴールに着かない、目標が実現できずに袋小路に陥ることになります。

「様々な情報がありすぎて、何から始めればいいかわからない…」そんなときに、マテリアライザーは実現の道標になります。

「私にはできない」ように思えることも、ふとしたきっかけで「できるに変わる瞬間」が必ず訪れます。

マテリアライザーのコンサルティングは、その人自身が持っているアイデア、経験、価値観、問題意識、状況、実現したいことを総合的に判断し、新規事業開発の専門家があなたの事業の実現パートナーとして協力・支援をしていきます。

次のような体験をあなたに提供できるように、私たちは最善を尽くしています。

  • 「あらゆることを試した。もうどうしていいかわからない…」というときに、『なるほど。こうすればいいんだ!これならできるかも?』と思えるような、実現までの道筋や次にやるべき一歩をリアルにお伝えします。
  • あなたがどんな事業をやろうとしていても、立ち上げ時に行わなければならない普遍的な行動と原理原則があります。これらの原理原則を踏まえ、成長と成功のモデル創りに必要なものごとを効率的に実現していく方法を教えます。
  • 必要性や状況によっては、コンサルティングだけではなく、実際に技術的な支援を行わせて頂くこともあります。
  • 原理原則を理解し一度コツをつかむと、あなたなりにアレンジをして自分自身で考えていくことができるようになります。ある視点から見れば、本質は驚くほどシンプルです。
  • ビジネスや起業においては、長期的視点でみたときに成果が蓄積されていくものにお金と時間を使うのがベストです。あなたの好きなことをベースに、長期的視点で高い資産価値のあるものを手に入れることができます。
  • 人とやり取りをする過程で、いろんなアイデアが出てくるようになります。1人で考えるだけでなく、人に話をすることで、相手からの反応やこういう方向性もあるという思いがけないアイデアが出てきます。
  • 価値のあるモノを生み出すために重要なのは、『フィードバック』ですが、1人では絶対にフィードバックは生まれません。コンサルティングを受ける最大のメリットはフィードバックを得ることです。これにより、1人で考えるよりも物事が圧倒的に実現しやすくなります。
  • 今まで『自分にはできないかも…』と思っていたことが『こうすれば、できるんだ!』と思えるように現実が変わっていきます。

クライアントであるビジネスオーナーのご感想

男性
コチラはレベルの違いを感じました。充分すぎる価値があります。小手先の手段よりも、何が大事で何を目指すべきか、しっかりコンサルティングしてくださいました。絶対にオススメです!
男性
この度は、丁寧で迅速な対応をしていただきありがとうございました。これからも相談をさせていただきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
男性
自分のホームページ、自社の商品はなかなか客観的にみれず困っていました。プロの視点にて、わたしには、見えなかった点を指摘して頂きとてもためになり、すぐにホームページに反映いたしました。これからもよろしくお願い致します。
女性
とても誠実です。依頼後、すぐにお返事がきて、対応していただきました。本当にためになるご指摘をありがとうございます。 初心に戻って、根っこのところから手を入れました。早速他の困っていることも依頼させていただきます。
女性
的確なアドバイスありがとうございました!理由もかなり納得できるもので、自分では気付かない所を知れて良かったです。
視点を変える事は大切ですね。是非実践してみます。またよろしくお願いします☆
男性
最近立ち上げた越境ECの集客相談をお願いしました。ひとりで判断し、ひとりで実践していたので、第三者の意見が聞きたいと思っていました。今は何を行い、次は何を行うか、具体的なアドバイスは大変参考になります。
大変有意義のある、しかも楽しい時間でした。また行き詰ってしまうことがあったら相談させてください。
このたびはありがとうございました。
男性
即日ご回答いただきました! ありがとうございました^^
いろいろ勉強させていただきます。今後とも宜しくお願いいたします。
男性
相談から10分以内でご回答をいただけるなど、とてもスピード感がありました。
私の場合は問題の解決というよりは、気づきを与えていただき、その考え方やヒントをいただける感じでした。あと一歩、背中を押してもらいたい!といった方にもおすすめします!
女性
こんにちわ。たくさんメールしてごめんなさい。今回ご依頼して、本当によかったです。「ええっそうなの?!」思わずビックリの知恵をいただき、やろうと思っていたことに弾みがつきました。早速手をつけます!なにより、高い視野からの的確なアドバイスをいただいて助かりました。頭が混乱していたし、何を手をつけていいのかわからなかったのですが、基本的なビジネスの考え方を教えていただいたので、自分のサービスを一から見直しました。
お値段の割には本当にオススメのサービスです。冷静に自分の仕事を見直したい方、必見です。
男性
かなり具体的なアドバイスなので参考になります。現時点で集客がうまくいかず、たとえば占い師が自分を占えないのと同じように、第三者から的確なアドバイスをもらわなければいけなかったので、お世辞ではなくマテリアライザーさんのコンサルは大変参考になります。
女性
たくさんの丁寧なご回答、本当にありがとうございました。
本当にきっちり考えるきっかけになりました。丁寧にお答えいただき、大変参考になりました。
ありがとうございました。
女性
この度は、迅速かつ丁寧な対応をして頂き、本当にありがとうございました。
データなどをお渡しして2時間程で、作業を完了して頂きました。
当方、細かな技術がない為、すぐにつまずくばかりでしたので大変感謝しています。
また何か困った事があれば、必ずご依頼します。今後とも是非よろしくお願い致します。
男性
ありがとうございました。
自分自身に今、何が必要なのかわかった気がします!
親身に相談に乗って下さり感謝です。
女性
ヒントを頂いた点を改善したところ、アクセスが増えました。ありがとうございました。
男性
SEOばかり意識するといつの間にか、お客様目線から外れてしまい。。
ヒントをいただきました通り動いてみようと思います。ありがとうございました。
女性
この度はありがとうございました。ネットのことがまったくわからないので助かりました。
まだ全てはおわってませんが、また、なにかありましたらよろしくお願いいたします。
男性
この度は親身に相談に乗っていただいてありがとうございました。
ネットビジネスを改めて知ることができ、自分を知るキッカケにもなりました。
このアドバイスを胸に、ネットビジネスで結果を残せていけたらいいなと思います。
女性
ほんとにわかりやすく丁寧に相談に乗ってくださってありがとうございます!
私に合った提案をいくつもしてくれて、長々と最後まで対応してくださる姿勢に感激しました!また困ったことがあれば、真っ先に相談したいと思います(*^^*)
男性
この度は迅速かつ丁寧な回答を頂きまして、ありがとうございました。
またお世話になると思いますので、その際はよろしくお願いしますね♪
女性
疑問に思っていた事をあれこれ質問しましたが、その度に丁寧に親身になって回答を頂き感激しました!あまりに質問が多かったのですが、それでも快く、しかも毎回素早く全ての質問に的確なアドバイスを頂きました。おかげで様々なことがクリアになり前に進めそうです。改めまして本当にありがとうございました!かなり真摯に対応して頂け大変満足しました♪ 今後もまた何かアドバイスが必要な時に利用させて頂こうと思いますのでどうぞ宜しくお願い致します。
女性
本当にもう、あり得ないほど親切にして頂きました。今後困った事が起きたら間違いなくお願いすると思います。
回答が的確であるだけでなく、とても早く返信して下さるので本当に本当に助かりました。ありがとうございました。

クチだけではなく、本気で実現したいと思っているあなたへ

自らのアイデアを実現したい、自分が本当に好きなこと・情熱を注げることをビジネスにしていきたいと考えているあなたと出会いたいと思っています。もしあなたがこのような方でしたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

想いを行動に。

あなたからのご連絡を、心よりお待ちしております。

追伸:

このページの冒頭にある写真、なぜ影が鉛筆よりも長いのでしょうか?