バーチャルYoutuber専用アプリ『メイアライブ』〜カメラ・VR不要でキャラが動く〜Windows・Mac両対応


メイアライブ『カメラもVR機器も一切使わず』に誰でもバーチャルYoutuberになってキャラクターを動かせるWindows・Macアプリです。

顔出しはしたくない動画配信者・声配信者さんが、リスナーさんたちとスムーズなコミュニケーションをとるために開発をしました。

メイアライブを使えば、音声で話しながらワンタッチでキャラクターの表情を自然にリアルタイムに変えることができるため、3Dキャラクターの感情豊かな表情やなめらかな動きであなたの動画配信や声配信を魅力的なものにするアプリです。

バーチャルユーチューバーになってみたいと思っているのに、バーチャルYoutuberになるハードルが高いとか、壁を感じていませんか?

  • パソコンや機械は苦手で、自分でバーチャルユーチューバーになる方法を調べてもよくわからなかった・・・。
  • 個人で一人で動画配信をしているので、サポートしてくれる人がいない・・・。
  • 多くのバーチャルYoutuberが使っているフェイスリグやLive2Dを使ってみたが、みんなと同じでしっくりこない・・・。
  • バーチャルユーチューバーになるための何十万円もする高額なバーチャルユーチューバー向けのVR機器やPC設備が用意できない・・・。
  • 低スペックなパソコン、何年も前の古いパソコンしか持っていない・・・。

バーチャルユーチューバーになるのは難しそうと思っているような方にこそ、使ってみてもらいたいアプリがあります。それが、メイアライブです。

マテリアライザーではこのような動画配信者の悩みを解決するために、簡単にリアルタイムでキャラクターが動かせるアニメーションアプリ『メイアライブ』を独自開発しました。
試作開発から数々のバージョンアップを繰り返し、より多くのバーチャルユーチューバーさんや動画配信者さんに使って頂けるよう限定提供をしています。
メイアライブを使えば、今までよりもっと簡単に、手軽にバーチャルユーチューバーになれます。

問い合わせる

  • 声や絵だけのラジオ配信をしているけど、これからバーチャルユーチューバーになりたい方。
  • 個人や一人で動画配信をしている動画配信者の方。
  • 顔出しを一切したくない、顔バレをしたくない動画配信者の方。
  • パソコン1台だけで、簡単にキャラクターを動かしたい方。
  • 高額なVR機器や設備が用意できなかったり、部屋のスペースが狭く設置ができない方。

メイアライブは6つの特徴があるバーチャルYoutuber専用キャラクターアニメアプリです。

①カメラやVR機器は一切不要な簡単アプリ。

SHOWROOMやYoutubeライブなどのライブ配信では、配信者はコメント対応などで忙しくなりがちです。配信者の負担や、設備設置などの初期導入の難しさを考え、モーションキャプチャーやヘッドマウンドディスプレイ等のVR機器を一切使わずに、表情豊かなキャラクターを使ってコミュニケーションができます。

②キー操作で表情や動きをスムーズに動かせます。

顔の感情表現や体の動きのモーション動作、背景シーンを切り替えることで、多数の組み合わせのキャラクター表現がリアルタイムで行えます。ワンタッチキーでの操作なので、配信者自身が動くことなくPCの前で座りながら、あたかも実際にキャラクターが動いているような印象や演出を視聴者に伝えられます。

③話すだけで口パクするオートリップシンク搭載。

メイアライブは一般的なPCアプリなので、OBSなどの動画配信アプリや画面録画アプリと一緒に使えます。生のライブ動画配信だけでなく、動画作成でも使えます。メイアライブでキャラクターを動かしながら、様々な背景とクロマキー合成をして多種多様な背景シーンに対応し、豊かなシーン演出ができます。

④WindowsもMacも使えてインストールが簡単。

メイアライブはWindows版・Mac版の両方のバージョンがあり、Windows・Macどちらにも対応(Windows10・MacOSSiellaで動作確認済)しています。バーチャルYoutuberになるためのアプリの多くはWindows対応ばかりで『私はMacを使っているから…と諦めていた方にも使って頂きたい』アプリです。

⑤OBSの生動画配信・動画作成でも使えます。

メイアライブは一般的なPCアプリなので、OBSなどの動画配信アプリや画面録画アプリと一緒に使えます。生のライブ動画配信だけでなく、動画作成でも使えます。メイアライブでキャラクターを動かしながら、様々な背景とクロマキー合成をして多種多様な背景シーンに対応し、豊かなシーン演出ができます。

⑥動画配信初心者でも安心の30日サポートつき。

現在、動画配信をされている方でも、これから動画配信をしたいと思っている方でも、バーチャルYoutuberという新しいものはみんなが手探りで試行錯誤を続けています。メイアライブを使ってバーチャルYoutuberとして動画配信を始めたいと思っている方がぶつかる壁はできる限りなくし、サポートしていきます

声優・バーチャルYoutuberの雛乃木まやさんが、実際にメイアライブを使って制作されているYoutubeの自己紹介動画です。

動画制作だけではなく、ライブ配信サービスのSHOWROOMではメイアライブを使って生配信もされています。

Youtube動画だけでなく、リスナーと直に接する生のライブ配信でも使えるのはメイアライブの魅力の一つです。

メイアライブとクロマキー合成を使って、ゲーム風動画も作成されています。

配信者・動画製作者からみた、メイアライブについてはこちら。
実際の使用イメージなどが詳しく紹介されています。

雛乃木まやさんから、メイアライブを実際に使ってみたご感想をお寄せ頂きました。

メイアライブを実際に使ってみたご感想 〜雛乃木まやさん〜

2018年2月2日よりマテリアライザー様が開発したメイアライブを使用させていただき、生配信をしてみましたが、とても自然で生きているように動かせることに感激しました。

他のキャラクターが動かせるツールやソフトを使ってみたりもしたのですが、表情の切り替えがうまくいかなかったりするのが不満で使っていませんでした。

メイアライブを使ってみて、クオリティ高く、可愛らしく表現できることでパフォーマンスの幅はとても広がりました。
生配信でより生LIVE感が出て、多くの初見の方にも興味を持ってもらっています。

何よりも、メイアライブを使って『一人で自由に動かせたときの喜び』はとても大きかったです

ただ、キー操作の暗記や表情の切り替え、モーションのタイミングなどは慣れないと難しいです。

特に私は同時にいろんな作業をすることが苦手ですので、うまくできないこともあります。

モーションの種類も限られているので、こういう風に動きたいなという理想が脳内にあって、その理想とより近いモーションはどれか?というのを考え、スイッチングをしているので、思い通りに動かせなくてモヤッとすることはあります。

そのことを差し引いても、メイアライブを使って、バーチャルYouTuberとして動画制作にも活動の場を広げていけたのはとても嬉しいです。

クロマキー合成も使えるので、手軽に負担もなく、いろんな背景と組み合わせて配信できたり、動画を作れたりするので素晴らしいアプリだなと思います!

必要な素材をカスタマイズしてバージョンアップできることも他のアプリではできないことなので、魅力だと思います。マテリアライザー様と相談し、モーションや素材を必要に応じて追加し、自分のオリジナルを作れる喜びがあります。

個人でバーチャルキャラクターとして活動したいと思っている方はマテリアライザー様が開発したメイアライブを使えば、いろんな可能性を生み出せると思います。

雛乃木まや

VRニュースメディア「MoguraVR」

使用されているのはマテリアライザー制作のメイアライブというもの。どのくらい滑らかなのかは、是非動画を見て下さい。モーションキャプチャしたかのように不自然なくきれいに動きます。多分人間が静止せずゆるやかに動いているのを再現しているからなのかも。
完全カスタマイズ性なので、使いたい表情や動きは追加可能。クロマキー合成や拡縮も簡単。ハートを出すなどのエフェクトも出せる。自由度高いです。
これからVTuberはじめてみたい、という人は、使用ソフトの候補として考える価値ありそうです。

低スペックな古いノートパソコンでも動きますか?

ノートパソコンのスペック次第ですが、メイアライブはデスクトップパソコンだけでなく、ノートパソコンでも動きます。

  • Mac版は、OS X El Capitan以降で動作確認
  • Windows版は、Windows10 64bit Homeで動作確認

をしていますが、これ以前のパソコン環境でも動く可能性は十分あります。

グラフィックカード(GPU)のスペックやビデオメモリは、

  • NVIDIA GeForce GT 650M(2GB)
  • Intel Iris Plus Graphics 640(1.5GB)

程度のスペックで動作確認をしています。

パソコンのスペックにもよりますが、3〜5年以内に販売されたパソコンであれば十分動作する可能性はあります。
また、メイアライブの動作設定を変えることで、よりスペックが低いパソコン、古いパソコンでも設定変更で動作させることもできます。

オリジナルの3Dキャラクターモデルは使えますか?

メイアライブオーダーメイド版では、オリジナルの3Dキャラクターモデルをご利用頂けます。
3Dキャラクターモデルのフォーマットは、PMX形式(MMD)、FBX形式をサポートしています。BVH形式(Blender)やその他の3Dモデルデータ形式での利用、オーダーメイド版をご希望の方は お問い合わせ下さい。

  • バーチャルユーチューバーになるためにカメラは必要ありません。カメラを一切使わないので、トラブルでカメラが映ってしまうような配信者の顔バレの心配は一切ありません
  • 高価なモーションキャプチャー機器や、オキュラスリフト・HTCViveのようなVR機器は一切必要ありません
  • 個人での活動や、一人でも自宅のパソコンだけで使えます。
  • 使っているパソコンが、Windows でも Mac でもどちらでも使えます。
  • 使い始めるまでのセットアップやインストールはとても簡単です。普通のアプリのように、メイアライブを起動すればすぐに使えます。
  • 『メイアライブ』のアプリを手に入れれば、今あるパソコンだけでバーチャルユーチューバーとしてすぐに動画配信を始められます。

下記から、 無料版の『メイアライブフリーエディション』をダウンロードできます。

オリジナル3Dモデルなどを使ったオーダーメイド版メイアライブの利用(有料)をご希望の方は、下記の申込フォームよりお問い合わせ下さい。
オリジナル3Dモデルを使ったメイアライブ新規導入はスケジュールの都合上、毎月3名までとなります。
返信は2日以内には行なっております。問い合わせても返信がない場合は迷惑メールフォルダに入っていないかご確認下さい

問い合わせる

マテリアライザーのTwitterアカウントをフォローして頂き、@materializer_co 宛のツイートでも受け付けていますので、Twitterでもお気軽にどうぞ。