【簡単】Unityで桜が散る演出やエフェクトをパーティクルを使って実現する方法

4月は春の季節。春の季節といえば桜ということで、Unity上で桜が散る演出をしてみました。この記事では、Unityで簡単に桜の花びらを散らせる方法を紹介します。

桜を散らせるには、Unityの基本機能であるパーティクルという仕組みを使います。
パーティクルを使って降らせるものは、今回は桜。Unity 公式のアセットストアで探してみたら、Cherry Blossom Petal Particle というパーティクルがありました。

価格は、$5.40 と有料ですが、今回はこのアセットを使ってみます。

  • Start Lifetime:花びらが消えるまでの秒数。
  • Start Size:花びらの大きさ。
  • Gravity Modifier:花びらにかかる重力値。この数字を上げると花びらが早く落ち、下げると遅く落ちる。標準値は、0.005。

Post Processing Stackを使って、さらに世界観を演出も。

メッセージ:
K L Y G C