【おすすめ】配信者に合ったSHOWROOMオーガナイザーを選ぶ失敗しない選び方(4区分5パターン3つのポイント付)

ライブ配信-SHOWROOM

SHOWROOM公式オーガナイザーのマテリアライザーです。

SHOWROOMを始めたばかりの頃は

「種って何? 星って何? カウントって何?」

とわからないことだらけの新米配信者さんも、少しずつリスナーさんが増え、話をしたり、スタートダッシュイベントに参加し配信に慣れてくると、リスナーさんから

『公式枠行かないの?』

と聞かれることも増えてくるかと思います。

なかには、配信者さん自身が

『いつかは公式カテゴリの配信者になりたい!』

と思っている方も多いでしょう。

そんなとき、SHOWROOMの公式配信者になるために必要となるのが

『SHOWROOMオーガナイザーとの所属契約』です。

SHOWROOMオーガナイザーについて、自分で調べたり、いろいろな人の話を聞いても、

『どうすればいいか、イマイチよくわからない!』

という配信者さんへ向けて、

『自分に合ったおすすめのSHOWROOMオーガナイザーを選ぶコツ』

を教えます。

SHOWROOM公式配信者になるためにはどうすればいいの?

SHOWROOMの仕組みとして、配信者さんがSHOWROOM株式会社と直接契約をすることは原則できません。

SHOWROOMで公式配信者になるには、SHOWROOMに認められたオーガナイザーの企業に所属をする必要があり、各企業によって規約や契約内容、活動内容に違いがあります。

SHOWROOM公式配信者になるための流れは、こちらをご覧ください。

おすすめのSHOWROOMオーガナイザーはどんなところ?

SHOWROOMオーガナイザーは1500社程度があると言われており、一言にSHOWROOMオーガナイザーと言っても、配信者同様、多種多様です。

企業は目的や企業文化、事業内容によって違いがありますが、SHOWROOMオーガナイザー事業を運営している母体は、だいたい大きく4つに分けられます。

1.広告代理店系SHOWROOMオーガナイザー

プロモーションに強いのが、広告代理店系のSHOWROOMオーガナイザーです。
SHOWROOMには、看板広告や店舗に設置する広告などに出演ができるイベントが多数ありますが、そのようなイベント開催をしているのが広告代理店系のオーガナイザーです。

様々なメディアを持っていたり、本事業としても関連が強いので、SHOWROOMだけでなく、LINELIVEや17Liveなど他の動画配信サービスでの配信サポートを行っている企業もあります。

とにかく存在感を示したい、多くの方に知ってもらいたい、メディア露出を増やしたいという配信者さんは検討する価値があります。


参考:おすすめの広告代理店系オーガナイザー HSDM株式会社様

広告代理店系SHOWROOMオーガナイザーとしておすすめできるのは、HSDM株式会社さんです。

秋葉原で部数・発刊号数No.1の秋葉原観光マップ、フリーペーパー「アド街っぷ」のメディア事業を運営しており、SHOWROOMオーガナイザーとして秋葉原観光マップ『アド街っぷ』応援モデルオーディション等のオーディションイベントも開催しています。

SHOWROOM AWARD 2018に選出された配信者さんも所属しており、担当者さんの対応も迅速でとても丁寧なのが印象的でした。

2014年よりSHOWROOMのオーガナイザーとして活動している当社グループでは、出版・広告・イベント事業、アパレル事業、プロダクション事業、スタジオ運営などを行っており、常に所属配信者が活躍できる場、光り輝ける場を多角的に創出しております。
「いまの自分(環境)を変えたい!」「夢への突破口を開きたい!」「ほかの配信者より目立ちたい!」…そんな思いを抱える皆さまからのご応募をお待ちしております!
(https://www.showroom-live.com/performer_recruitment/ より引用)


2.芸能プロダクション・タレント、声優事務所系SHOWROOMオーガナイザー

アイドルやタレント、モデルなどが所属する芸能プロダクション・タレント事務所や、声優が所属する声優事務所、音楽事務所等が、SHOWROOMオーガナイザーも行なっていることがあります。

学校や養成所もあったりする規模が大きなものから、ごく小規模に演者さんを育てている事務所まで様々です。

いずれはSHOWROOMだけでなく、リアルイベントでの活動を視野に入れたり、TVやラジオ、雑誌などにも活動の幅を拡げたい、オーディション情報が欲しい配信者さんは検討する価値があります。


参考:おすすめの芸能プロダクション系オーガナイザー 株式会社ハロープロダクション様

芸能プロダクション系SHOWROOMオーガナイザーとしておすすめできるのは、株式会社ハロープロダクションさんです。

アイドル・タレント・モデル・ミュージック・お笑い・バーチャルと多方面で活動している配信者さん達が所属しており、代表の方も自らSHOWROOM内でルームを持ち、配信者の気持ちや悩みの相談にのりながら、リスナーさんを楽しませる配信をしています。

SHOWROOMについて大変熟知をされている方から直接サポートを受けられ、自分に合った活動ができるのも魅力のひとつです。

アイドル、モデル、タレント、シンガーとして活躍したい、目標を持って頑張る配信者さまをサポートいたします。弊社は、タレント・モデル・アイドル・楽器演奏者の斡旋など、様々なジャンルのサポート及び制作を手がけるプロダクション会社です。いつでも契約を解除することができるため、状況により他の芸能プロダクションと契約することができます。

弊社に所属している演者さまは、まだ少ないですが、演者様の目標を伺った上で、オーディション情報をお知らせしたり、大手プロダクションへの紹介も行っております。

夢ある配信者さまにとって、配信とリアルを繋げる架け橋になればと思い、微力ながらお手伝いをいたしております。
(https://www.showroom-live.com/performer_recruitment/ より引用及び代表からのメッセージ)


3.ITサービス系SHOWROOMオーガナイザー

インターネットのサービスを提供をするITサービス系企業が、SHOWROOMオーガナイザーをしていることもあります。東京だと大体、渋谷が多いです。

IT系企業の強みとしては、社内にエンジニアが多いので、技術的な対応、サポートが強かったり、最新技術に関する情報や、ネットメディアを自社で持っている企業もあります。

最近では、バーチャルYoutuberや、SHOWROOM「バーチャル」カテゴリの配信者育成に力を入れている企業が多く、バーチャルカテゴリでの活動をしたい配信者さんは、ITサービス系のSHOWROOMオーガナイザーさんに問い合わせると良いでしょう。

4.その他のSHOWROOMオーガナイザー

その他としては、大手の養成学校、各種スクールなどを運営している企業だったり、リアルイベントの開催や運営を行なっているイベンター企業がSHOWROOMオーガナイザーをやることもあります。

大手養成学校では毎年、授業の一環としてSHOWROOM配信を取り入れたりするので、◯◯学校出身の演者にはSHOWROOMでも一定の存在感があります。その冠が付いていることで、リスナーさんが増えるメリットもあります。

対して、簡単な申し込みだけで誰でも公式アカウントを発行するオーガナイザーもあるようなので、単に公式アカウントだけ欲しいという配信者さんには、このタイプのオーガナイザーさんも合っているかもしれません。

どれが良い、どれが悪いとは一概に言えず、ある人が良いと言っても、自分から見たら合っていない、自分には合っているけれど、相手には合っていなかった、などもあります。

まずはこの4つのうち、どれか一つの系統を決めるだけでも、あなたが探すべきSHOWROOMオーガナイザーはかなり絞られてきます。

配信者として、最も必要としているものを一つだけ選ぶ

これら4種類のオーガナイザー企業には、それぞれ力を入れていることや所属演者として望ましい人材像に違いがあります。

配信者さんがSHOWROOMオーガナイザーに所属をするメリットもたくさんありますが、所属してすぐに、一度にすべてを手に入れられることは非常に稀です。

なぜなら、『配信者さん自身に知名度も実績も信用もないところからスタートする』のが一般的だからです。

そのため、まず、配信者であるあなた自身にとって一番必要なものを決めましょう。

これには大きく5つの方向性があります。

  1. プロモーション重視派  ⇒ 有名になりたい・知名度を高めたい配信者さん向け
  2. 収益重視派      ⇒ SHOWROOMで稼ぎたい、収入を得たい配信者さん向け
  3. サポートや育成重視派 ⇒ 知識や経験、スキルを積みたい配信者さん向け
  4. チャンス獲得重視派  ⇒ 今までにない新しいチャンスをつかみたい配信者さん向け
  5. その他の部分重視派  ⇒ 上記以外の自分に合ったやり方で活動したい方向け
    1. SHOWROOMのビジネスモデルや、SHOWROOMオーガナイザーができることの限界、演者さんができることの限界をふまえれば、使える時間やスタッフ、お金はどの企業も限られています。

      演者の活動においてはこれらすべてが必要ではありますが、使えるものは一定なので、どこかの部分を増やしたら他の部分は必ず減る、それぞれの方向性はトレードオフの関係にあります。

      このときに選んだ初期の方向性は、時間軸やライフサイクルを考慮すると、さらに配信者の活動に大きな影響を及ぼしてきます。

      一つじゃなくてすべて欲しい方は『大規模オーディションに参加する』こと

      『いや、私は1つじゃなくて、全部欲しい!』

      という方は、大規模オーディションに参加することをおすすめします。

      過去、SHOWROOMでは様々な大規模オーディションイベントが開催されています。

      このようなオーディションイベントはリスナーさん以外にも、メディアや関係企業など多くの方に注目されますから、大規模オーディションに参加し受賞や上位入賞をすれば、シンデレラ・ストーリーが待っていることもあります。

      その分、競争は熾烈で、どの参加者にとっても過酷なものになります。

      大規模オーディションイベントは常に開かれているわけではありませんから、いつ開かれるか、タイミングやチャンスを得るのが重要な要因になります。

      過去の事例では1年に1〜2回程度はこのようなビックチャンスがありますから、来るべきときに備えて準備しておくのも有効な方法でしょう。

      参考:『中の人オーディション』の注意点

      大規模オーディションの中でも、注意が必要なのは『中の人オーディション』です。

      バーチャルカテゴリにはこのタイプのオーディションが多く、演じるキャラクターと演じる中の人が別といったものです。

      一般的に、キャラクター自体は企業IP(intellectual property:知的財産)として知的財産権が企業にあるため、企業はそのキャラクターをプロモーションし、演者である配信者はキャラクターイメージに沿った活動をすることが求められます。

      キャラクターイメージに沿った活動と、配信者さん自身の方向性が合っていれば問題ありませんが、相違があるとトラブルの元になりがちです。

      また、契約終了の際、中の人である配信者さんは、そのキャラクターを使って活動ができるのか、できないのかによっても、演者さんの将来の活動は変わってくるでしょう。


      いずれの方向性にせよ、配信者さんの方向性と、SHOWROOMオーガナイザーが目指す方向性が違うと、お互いに強みを発揮することはできません。

      ですから、まず配信者さん自身が、『自分が最も必要としているものはなんだろう?』としっかり考え、人に伝えられることがSHOWROOMオーガナイザー選びで失敗しないポイントです。

      SHOWROOMオーガナイザーと配信者の目指す方向が異なると、どちらにとっても望ましい結果にはなりません。
      検討しているSHOWROOMオーガナイザーには、事前に、正直に、正しく伝えることを心がけて下さい。

      おすすめのSHOWROOMオーガナイザー選びとは、配信者さん自身が5つのポイントについてしっかり考えること

      次に、配信者さん自身が、

      1. どのようになることを目指していて
      2. 今までにどんなことをしてきて、
      3. どのような強みを持っていて、
      4. 自分ではできていない弱みを把握し、
      5. それらを改善するために、何を手に入れ、何を捨てるか?

      という5つのポイントをよく考え、自分の意志と覚悟をしっかりと決めることが、SHOWROOMオーガナイザー選びで失敗しないためには大切です。

      これらの配信者さんの気持ちがしっかり考え抜かれていればいるほど、あなたに合ったSHOWROOMオーガナイザーと出会うことができます。

      マテリアライザーでも、配信者さんから様々なご相談を受けますが、

      『この配信者さんにとっては、弊社よりも他のオーガナイザーさんの方が良い』

      と判断した際は、他社オーガナイザーさんにも話を聞くことを薦めたり、紹介することはよくあります。

      SHOWROOMオーガナイザーを選ぶときの大切な注意点

      実際の配信を見ていると、

      『リスナーさんからのコメントで言われたことを、そのまま鵜呑みにしている』

      配信者さんも中にはいらっしゃいます。
      (特に学生さんや、ずっと専業主婦だった方、社会人経験が浅い方等に多いです)

      リスナーさんも、SHOWROOMを長く使い、様々な配信者さんを応援し、アマチュアからの公式移行に立ち会い、公式移行後にどのようになったか、配信者さんが配信でこんなことを言っていたから、オーガナイザー選びには注意が必要とアドバイスをされていることもあるかと思います。

      これらのコメントは、『応援している配信者さんにより良くなってほしい』という善意であることが大半ですが、SHOWROOMオーガナイザーから見ると、間違っている情報だったり、古い情報だったり、一部分だけを断片的に配信者さんに伝えていることがよくあります。

      様々な事情から一般公開されていないことや、ネットで検索をしても全く見つからないこともあります。

      SHOWROOMはアプリであり、インターネットのサービスですから、ずっと同じではありません。頻繁に改善がされており、SHOWROOMの仕様が変わったり、規約が変更になったりすることはよくあります。オーガナイザーについても同様です。

      そのような改善の積み重ねによって、

       『昔はそうだったけれど、今は違う』

      こともたくさんあります。

      どこかの配信者さんが配信でそのまま言ったことをリスナーさんは覚えていて、伝言ゲームのように尾びれ背びれがついて、間違った常識になっていることもあります。

      ずっと応援してくれるリスナーさんだから、リスナーさんみんながそう言っているからと鵜呑みにすることなく、アドバイスは参考にし、疑問点や今の最新情報はSHOWROOM運営のお問い合わせや、SHOWROOMオーガナイザーに直接確認をすることをおすすめします。

      SHOWROOMオーガナイザーと契約をするのは、アドバイスをするリスナーさんではありません。配信者であるあなた自身です。

      だからこそ、

      『噂レベルのことをそのまま鵜呑みにせず、しっかりと自分で行動し確認をすること』

      は、配信者さんがSHOWROOMオーガナイザー選びで失敗しないためにとても大切なことです。

      アマチュアから公式アカウントになる前に、気をつけることはありますか?

      最後に、SHOWROOMがよくある質問に掲載している選び方をご紹介します。

      アマチュアから公式アカウントになる前に気をつけることはありますか?

      オーガナイザーとトラブルにならないために、以下の点に注意しましょう。

      1. 公式アカウントの契約は配信者のみなさまとオーガナイザーとの間で行われるものです。(※SHOWROOMではありません。)
      2. 必ず、オーガナイザー(担当者)の説明を受けるようにしましょう。
      3. 活動にあたって、契約や取り決めの内容はしっかりオーガナイザー(担当者)と話し合いましょう。
      4. 契約の際に確認した内容や取り決め、分配金の分配率や分配方法についてはしっかり保管しておきましょう。
      5. ご自身のスタイルに合った活動ができるオーガナイザーと契約しましょう。
      6. オーガナイザーとの契約解除や、公式アカウントを削除する際の条件は明確にしておきましょう。

      (SHOWROOMヘルプセンターより引用)

      どのSHOWROOMオーガナイザーを選ぶにせよ、事前にしっかり確認し納得をした上で所属契約をするようにして下さい。

      『公式配信者を募集中のオーガナイザー一覧』は、SHOWROOMで確認できます

      公式配信者を募集中のSHOWROOMオーガナイザーは、SHOWROOM内の公式配信者募集ページからいつでも確認できます。

      公式配信者募集ページにアクセスするには、

      1. SHOWROOMにログインしていること。
      2. アマチュア配信者として、配信ルームを持っていること。

      の2つが必要です。
      (※アマチュア配信者ではなく、既に公式配信者であったり、ルームを開設していない方はアクセスできません)

      マテリアライザーは上記ページでは募集を行なっておりません。弊社をSHOWROOMオーガナイザーとして希望される配信者さんは、お問い合わせからご連絡下さい。

      ご質問は、コメントやお問い合わせでお気軽に。

      まとめると『SHOWROOMオーガナイザーを選ぶとき失敗しない選び方』とは、3つのことに集約されます。

      1. 配信者が『自分が最も必要としているものはなにか』人に伝えられること。
      2. 5つの視点で考え『何を手に入れ、何を捨てるか』配信者の意志と覚悟を決めること。
      3. 噂をそのまま鵜呑みにせず、しっかりと自分で行動し確認をすること。

      これらは、実績や才能、チャンス、スキルの有無ではありません。あなた自身が、どれだけ本気で真剣に自分の人生に向き合い、考え抜いたかということです。

      これらをしっかりやった上で選んだものであれば何であれ、あなたにとって失敗にはなりません。
      ぜひ、SHOWROOMオーガナイザー選びをするときの参考にして頂ければ嬉しいです。

      SHOWROOMに関するご相談は随時受け付けています。
      お気軽にコメントや、お問い合わせフォームからご連絡下さい。
      (コメントは誰でも見られますので、秘匿性の高い個人的なご相談は、お問い合わせからの連絡をおすすめします)

      この記事を読んでくれたあなたにとって、良いSHOWROOMオーガナイザーさんと出会えますように。

      配信者さんもリスナーさんも、楽しいSHOWROOMライフを!

この記事を覚えておきたいときは、お好きな方法で保存できます。

1人でアイデアを実現しようとしているあなたへ

1人での起業が難しく、成功確率が著しく低いのには明確な原因があります。マテリアライザーでは、15年以上に及ぶ新規事業開発と実践研究の知見をもとに、1人起業の成功確率を圧倒的に高め、アイデアを実現することをミッションとしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です